置き換えダイエットするタイミングはいつがいいの?

置き換えダイエットの基本は、1日の食事の3食のうちの1食、もしくは2食をダイエット食品に置き換えることです。
置き換えダイエット食品には「ドリンクタイプ」やクッキーなどの「お菓子タイプ」、普通の食事に近い「食事タイプ」などがありますが、これをいつ置き換えるかでも効果は変ってきます。
まず、一番置き換えやすいのが「おやつタイム」です。
おやつを食べることで、食事での食べ過ぎを予防する効果が期待できますが、高カロリーのものを食べると、摂取カロリーオーバーの原因になります。
クッキータイプの置き換えダイエット食品なら、カロリー面での心配はありません。
朝食は軽めの人が多いので、朝食の置き換えは比較的ストレスが小さくてすみます。
外食ランチの人は、置き換えダイエット食品にすることで、節約もできますが、オフィスでは食べにくい、という場合は無理をせず、朝食や夕食で置き換えてください。
置き換えダイエットの効果が最も高いといわれるのが夕食の置き換えです。
無理に置き換えることで、ガマン感やストレスが生じてしまったら逆効果です。
もし置き換えるのなら、満腹感も得られる食事タイプを活用してください。
自分の生活リズムにあった置き換えダイエット食品や、一番置き換えやすいタイミングを把握しておきましょう。
http://www.shop-alabaster.com/